防錆プライマCCP

 CCPシリーズは、シビアな環境下での使用実績も豊富な、ハイパフォーマンスな防錆塗料シリーズです。錆の侵攻による腐食は構造物の大敵で、その破壊をもたらしかねず、また美観の喪失など多くの問題を引き起こします。CCPシリーズは、本来構造物の敵であるはずの錆の特性を科学的見地から生かすことで錆を制するという、従来にない新発想で開発された画期的な防錆塗料です。本シリーズは、環境や塗装工作業方法に応じた、様々なラインナップをご用意しております。

 

●塗工事例(常乾タイプ CCP117)

 かなり錆の進んだ工場屋根へのCCP117塗工事例です。ケレンは極度に錆が侵攻した部分のみの実施。大半は錆面へ直接塗工可能であり、極めて作業性は良好です。また、CCP117は速乾性があり、工期短縮も期待できます。CCP117は防錆性能と作業性、いずれにおいても高いパフォーマンスを誇ります。
●塗装前のケレン作業 ●塗装作業途上 ●完了後

 

 

適用事例

 

 

●塗工事例(焼付タイプ CCP119、CCP134-11)

 工業ライン生産向けの焼付け専用プライマーです。従来の塗料より低温かつ短時間での焼付け塗工が可能となっております。耐水、耐塩、耐油、耐薬品性に優れた塗膜を形成し、強固な塗膜密着性および非常に優れた耐腐食・防錆性能を示します。(CASS試験による実証済)

 

 

 

 CCPシリーズには、防錆対象または錆面への直接塗工が可能なタイプと、工業製品製造ラインでの使用に特化した焼付塗装タイプをご用意。また、焼付塗装タイプについては一液型、二液型がございます。詳しくは、カタログおよび弊社担当にお問い合わせください。

製品カタログダウンロード(943kB)

 

投票数:11 平均点:10.00

Welcome! [ ゲストさん ] ログイン